血圧を下げるには、一日の塩分量を制限したり、運動を習慣化する必要がありますが、高血圧を治療するには、食事の内容や調理法にも注意する事が大切です。つまり、血圧を下げる食品を知って、正しく調理するという事です。

血圧を下げる野菜、果物、お茶、牛乳、青魚、主食、飲み物、調味料、すべての食品を一覧表にまとめましたので、早速覚えて高血圧改善生活をスタートさせましょう。

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 血圧を下げる野菜と果物

 野菜・果物

 ・・モロヘイヤ

 ・・・

 ・・
各食品の記事があります。



血圧を下げる野菜と果物の中では、玉ねぎと大豆とバナナの3つが特にお勧めです。玉ねぎとお酢を合わせた「酢玉ねぎ(クックパッドレシピ集)」やカリウムの多いバナナなどが、血圧を下げる作用が高いことで知られています。


 お茶、豆乳、牛乳

 飲み物・調味料

 ・・・ノースフェイス ザ ノースフェイス豆乳

 、


スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


血圧を下げる飲み物は、日ごろから食事のお供として飲む癖を付けるようにすると良いですね。

お酢やオリーブ油は、意識して使わないとなかなか使いにくい食品ですが、お酢はバナナジュースや野菜炒めに大さじ1杯入れるとか、オリーブ油はサラダに一振りするのが簡単でお勧めです。


出来れば血圧を下げる栄養素が多い食品も頭に入れておきましょう。特にカリウムの多い食品と食物繊維の多い食品は必須です。カリウムと食物繊維は、体内の塩分を吸収して血圧を下げる働きがあります。

カリウムや食物繊維の多い食品と言うと、緑黄色野菜、バナナ、リンゴといった食品がありますので、そういった食品をどんどん食べて高血圧を卒業していきましょう。


 血圧を下げる基礎知識

 血圧を下げる基礎知識

 ・高血圧の予防・・・


血圧を下げるには、高血圧に良い食品だけでなく、減塩のコツや調理法を知っておく必要があります。また高血圧になった原因や予防策などの基礎知識を理解しておくと、高血圧を卒業した時に2度と高血圧にならずに済むでしょう。

さあ、血圧を下げる準備は整いました。

血圧を下げる5つの組み合わせ
「食品+食事メニュー+減塩+調理方法+運動」
を覚えて、

今日から高血圧の卒業を目指していきましょう。


スポンサーリンク